クリスタル・ヒーリング@札幌

というか、正確にはクリスタル・リーディング・グループ?ワークに行って参りました。

そして分かったこと。

今の私に必要なのは、”もう役目を終えた古いものは手放す”こと。

ワークの間中、同じメッセージが、これでもかこれでもかと畳み掛けるように私に与えられました。

もう知ってます~(泣)

それが必要であることは、重々承知です~(号泣)



船がもう出港し始めているのに、船長のはずの私が桟橋の杭にしがみついているイメージ。

下半身はちゃんと船に乗っているのに、上半身を船から乗り出して、杭にしがみついている。

そうすることで船をなんとか慣れ親しんだ安全な港の中から出さないでおこうとしているのだ。

なんて浅はかで臆病な私。

ワークの一環で、直感で選んだパワーストーンを手に、瞑想をした。

私はうつらうつら居眠りをしてしまったんだが(苦笑)、夢の中でティーンエイジャーの少年になって、「そんな風に育てた覚えはない!」と父親から叱責されてむくれていた。

「そんな風に育てた覚えはない!」、これ、ハイアーセルフか守護天使に言われているのでしょうか・・・つら~(;;)

グループワークには、楽天仲間のさゆりん さん、りり&riri さんも駆けつけてくれました。さゆりんさんとは以前にお会いしたことがあったけど、りり&rirさんは初対面。

イメージどおりの方でした。聡明で知的で凛とした感じ。志の高そうな。美しいかたでした(^^)
さゆりんさんもとても綺麗な方なんです。繊細ではかなげで、天使みたいなイメージ(^^)
他の方も魂の波動の高い、素敵な方ばかり。

本当に奇跡のような場ができあがりました。

ミラクルです(^^)

出会えた奇跡に感謝。

導かれ、呼び寄せられたことに、感謝。


楽天日記みたいな、ネット上のバーチャルな場だと、スピリチュアル好きな方と語り合う機会もあるけど、現実世界で、お顔を見ながら、スピリチュアルな話で盛り上がれるって、そうそうないと思いませんか。

私はもの心ついて以来ずっと、同志を探し続けているんです。

同じ山の頂を目指して歩める仲間を。

南総里見八犬伝か、「僕の地球を守って」(略して”ぼくたま”^^;懐かしいですね!)みたいなイメージ。

この時代のこの世界に、同じ志を持って生まれた仲間が散らばっている。

みんな分断されて、身近な周囲の人たちとは言葉が通じないと感じて、孤独にさらされ、大多数の人たちと同じに生まれつかなかった自分を責めている。

以前の私みたいに。



だから、私は探し続けます。

以前の私のような人に、「あなたはあなたのままでいい」と伝えたい。

「あなたがあなたとして生まれたのにはわけがある」「あなたには使命がある」「あなたは一人じゃない。ここに仲間がいる。」と伝えたい。

「ナウシカ」のユパさまみたいかもしれない。「ユパは探し続けるように定められた男よ」と大ババさまに言われちゃう(^^)。

私はアンテナを張り続け、情報網を張り巡らし、同じ山の頂を目指す人を探し続けます。

あなたも、私たちの”旅の仲間”になりましょう。

支えあい、励ましあって、高みを目指しましょう。
[PR]
by tamahomishio | 2004-11-21 19:53 | 自分の本質を輝かせる!
<< クリスタル使用後の私(^^)